夢が詰まったキャンピングカー

先日、向日町ミッドナイト競輪に参加した時のおはなし。

向日町競輪場って、参加選手の駐車場が検車場の目の前にあるんです。
その駐車場に、圧倒的な存在感を放ち、見た人全ての心をたちまち魅了する、とあるナイスな車が停まっていました。

それは……




おわかりいただけただろうか…?





おほ〜!キャンピングカーだ!

旅…!
キャンプ…!
車中泊…!

「「秘密基地」」…!


男のロマンを煮詰めて、上澄みを掬って濃縮した後に形成し、丁寧に箱詰めした存在、それがキャンピングカーという乗り物である。

アウトドアブームも相まって車中泊仕様の車も増えてきている昨今ですが、やはりフルスペックのキャンピングカーは「格」が違いますよね!

ただでさえロマンが詰まったカッコイイ車に、このオシャレなカラーリング、めっちゃ良くないですか…?
センスの塊…!

この向日町開催では、参加選手の話題は駐車場のキャンピングカーで持ち切りでしたよ(笑)。






そんなイカした車の持ち主は、垣外中勝哉さん(大阪 68期)。

僕も例に漏れず「カッコイイなぁ…」と車を眺めていたところ

「開催終わったら中見てみる? ブログのネタにしていいよ!」

と気さくにお声かけしていただきました。神様ですか?





開催終わって、写真を撮るために垣外中さんが車を動かしてくださった瞬間、後泊の選手や積み込みを終えてホッコリしていた皆さんがわらわらと見学に現れました。

本当に大人気!

たぶん、今開催でこのキャンピングカーに興味を持たなかった選手はいないと思います(笑)。

みんな口を揃えて「いいな〜」と羨ましがる、そんなマシン。

いいな〜!

という訳で、気になるキャンピングカーの室内のお写真を掲載させていただきます。



毎度のことながら念のため記載しますが、現在、競輪参加中の写真撮影や録音等の記録行為が禁止されているため、当記事に写っている写真はすべて契約解除後に管理区域外で撮影しましたよ、と前置き。





ベースが軽自動車ということなので、正直もう少し狭い空間を想像していたのですが、ふつーーーに部屋。

僕の身長は176cmですが、ほぼ直立できるレベルです。

すっごい!





写っているのは伊藤嘉浩さん(岐阜 79期)。
伊藤さんも例に漏れず「カッコイイ〜」と見学に来られた1人です(笑)。

伊藤さんも、世間では大男の部類に入るであろうガッチリした競輪選手体型ですが、奥に座っても見ての通り窮屈感は特になし。

すごいですねぇ。

ちなみにこの座面、引き出しスタイルになっていて、ワンタッチでベッドに変形します。

秘密基地に変形要素とか、もう卑怯ですよ。
いいな〜! が飽和しすぎて、心が幼稚園児になっちゃいますね。


しかしながら、もちろん垣外中さんも仕事で来ておられるのでどこかに自転車を積まないといけない訳です。

流石に自転車積んだらくつろぐスペースねーな、と思ったのですが…





なんと競輪の荷物はすべて、写真左上の部分(運転席の上のリーゼントみたいな部分)のスペースにすっぽり収まるのだそうです。

従って、競輪参加の際も小旅行気分…!

いやぁ、想像するだけで羨ましいですねぇ..…。


…いいな〜!

ちなみに、荷物を積んでいない時はこのスペースもベッドスペースにできるらしいです。

変形ソファのベッドに2人、リーゼントの中に2人と、軽自動車ベースにも関わらず大人を4人収容可能!

すごいですねぇ…。

いいなぁ…!





テンション上がりつつ撮影したのでちょっとブレちゃった(てへぺろ)。

テレビ(左上)、真ん中の黒いところはシンクです。

そして右上の黒いやつ、これ驚きなんですけど…





レンジでした。

これ、車ですよ?

快適装備が過ぎませんか?

いいな〜!



いいな〜! 要素はまだまだ止まりません。

さらに足元には…





冷蔵庫です。

こんなに快適な秘密基地、衣食住を兼ね備えて、更にキンキンに冷えたお酒を飲めるという……それもう人生じゃないですか。





コンセントもあるし。

ソーラー充電と、走行充電で電力を賄うそうですよ。

車外にはシャワーもあるそうで、生活に必要な装備で足りないのはトイレだけだそうです。

すっごいな〜! いいな〜!



あまりにもいいな〜! 感が高まりすぎて、帰宅後すぐにキャンピングカーを調べてしまいました(笑)。

物欲を爆発させたいところですが、当面は愛車を愛でようかと思います…。

まあ僕のレヴォーグだって、足伸ばして車中泊できるし!(対抗心)





荷物を積むとサマになるしね!

自慢の愛車! 乗り潰すつもりで愛するから長生きして頑張ってくれ!



改めて、車を見せてくださった垣外中さん、ありがとうございました。

競輪選手って、いろんな方向性で夢のあるお仕事だな〜!


じゃ、また次回!





Twitterやってます。是非お気軽にフォローしてくださいね! 


1995年3月30日生まれ。滋賀県出身。 日本競輪選手会 奈良支部所属107期の競輪選手。現在はA級3班。同期には新山響平、山岸佳太、簗田一輝など。 ……以上はすべて仮初めの姿であり、本業は某アイドルのプロデューサーであるともっぱらの噂。 ドール、カメラ、声優など、さまざまな「沼」に足を踏み入れている。

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINEはてなブックマーク