DMM競輪 新規登録でtoreta+ プレゼント!無料会員登録

【9月24日更新】忘れずに次走で狙いたい! 要注目選手ピックアップ


今村麟太郞(いまむら・りんたろう、高知=111期)



9月最初の開催の佐世保ミッドナイトでフレームを以前のものに戻した。

「フレームやセッティングを試行錯誤していたけど、以前に優勝したフレームに戻した。こっちの方が良さそう。状態も上向いているし、これでかみ合ってくれば結果を残せると思う」

佐世保、直後の武雄は決勝進出を逃したが、2着、4着、1着と準決勝以外は好結果。本来のスピードを取り戻している。

持ち味のダッシュ力を生かした攻めで今後も侮れない。

【次回出走予定】
10月15~17日(高知FⅡ)



岡崎克政(おかざき・かつまさ、岡山=92期)

追加参戦だった防府モーニング7では連日、主導権を奪う果敢な走りを披露。

2着、1着で決勝進出を果たすと、決勝は4連続優勝を狙った地元の渡口勝成に捲りを許さず、先輩の取鳥敬一のVに貢献した。

初日を終えた時点では「もう脚が残っていない。2日目からは車券の対象外ですよ」と笑っていたが、準決勝も決勝も奮闘。

渡口には「岡崎さんのペース配分が絶妙だった。うまく走られた」と言わしめた。

脚力で上回る新人相手には、培ったテクニックで応戦。今後も若手を苦しめるベテランとして存在感を示しそうだ。

【次回出走予定】
9月29日~10月1日(別府FⅡ)


(情報局記者A)


1949年創刊のスポーツニッポン新聞社が長年の競輪報道を通じ培ったノウハウと人脈を生かした情報で人気のスポーツ紙唯一の競輪専門サイト。最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、ガールズケイリン、お得なキャンペーンなど無料で見られる情報が満載。