DMM競輪 新規登録でtoreta+ プレゼント!無料会員登録

【4月29日更新】忘れずに次走で狙いたい! 要注目選手ピックアップ


近畿を引っ張ってきたスターが本来の姿を取り戻す。




稲垣裕之(いながき・ひろゆき、44歳・京都=86期)は20年12月、街道練習中に交通事故に遭い大ケガを負った。

屈強な精神力で、当たり前のように選手に復帰したが、タイトルホルダーとして自身の走りに納得していなかった。


しかし、事故から1年以上が経過。ついに枷が外れた。

「事故からずっと左足首に入っていたボルトを3月に抜くことができました。可動域が増えたことでペダリングが全然違うんですよ」

「このおかげで思うようにトレーニングできるようにもなりました」

そう話す稲垣は、自由自在に体が動く喜びと、改めて強くなる自信に持ち溢れていた。

となれば次走のダービーで、大暴れする気がしてならない。


【次回出走予定】
5月3~8日(いわき平GⅠ日本選手権)

(情報局記者A)



1949年創刊のスポーツニッポン新聞社が長年の競輪報道を通じ培ったノウハウと人脈を生かした情報で人気のスポーツ紙唯一の競輪専門サイト。最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、ガールズケイリン、お得なキャンペーンなど無料で見られる情報が満載。

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINEはてなブックマーク