DMM競輪 新規登録でtoreta+ プレゼント!無料会員登録

【3月29日更新】ここぞで光る熟練技! 今なお活躍を続ける「永久選手」



大森績(おおもり・いさお、58歳・愛媛=59期)がバンクに帰ってきた。




「落車で肋骨6本を折った。さらに、それが肺に刺さって肺挫傷。ICU(集中治療室)に1週間いたよ」

聞くだけで何とも痛々しい。


それでも、58歳はバンクに帰ってきた。

3月15日~17日の立川で復帰。2日目には確定板入りを果たした。

続く、名古屋では最終日に2着と連対。

年齢、大ケガ明けを考えれば凄まじい。


「あと10年選手を? 無茶言わないでよ(笑)。いや、でもやりたいよね」

ケガを乗り越え今年59歳。還暦、いや古希まで。

大ベテランはペダルをこぎ続ける。


【次回出走予定】
4月2~4日(別府FⅡ)

(情報局記者A)



1949年創刊のスポーツニッポン新聞社が長年の競輪報道を通じ培ったノウハウと人脈を生かした情報で人気のスポーツ紙唯一の競輪専門サイト。最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、ガールズケイリン、お得なキャンペーンなど無料で見られる情報が満載。

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINEはてなブックマーク