DMM競輪 新規登録でtoreta+ プレゼント!無料会員登録

【5月24日更新】プロたる誇りは道具にも! 選手に聞く「こだわりの逸品」



保立沙織(ほたて・さおり、38歳・神奈川=118期)が初めて見る自転車を携えて検車場に登場した。




「これですか? 真備の自転車なんですよ」。

昨年ガールズGPを制して今年5月に電撃引退をした高木真備さんのフレームだという。


ただ、真備さんと言えばハートの愛車のイメージ。聞くと…

「練習で真備はこの自転車も使っていたんです。一緒に練習させてもらったこともあるので。迷っていた時に〝これ保立さんに合うんじゃないですか〟と言われて」

「真備には合わなかったみたいで、乗ってみたら自分には良かったので買いました。高級車です(笑)」

と説明。

3月の落車の影響で体がまだ万全ではない。それでも、女王の自転車なら…。完全復調も近いはず!


【次回出走予定】
6月6~8日(川崎FⅡ)

(情報局記者A)



1949年創刊のスポーツニッポン新聞社が長年の競輪報道を通じ培ったノウハウと人脈を生かした情報で人気のスポーツ紙唯一の競輪専門サイト。最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、ガールズケイリン、お得なキャンペーンなど無料で見られる情報が満載。

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINEはてなブックマーク