DMM競輪 新規登録でtoreta+ プレゼント!無料会員登録

【5月13日更新】忘れずに次走で狙いたい! 要注目選手ピックアップ


昨年、半年間だけS級を体験した遠藤勝弥(えんどう・かつや、32歳・静岡=109期)が徐々に力強さを取り戻している。




S級では打ちのめされたが、同学年のスター選手の存在が遠藤の心技体に大きく影響している。

「深谷(知広)君が静岡に移籍して来て、一緒に練習をしたり、アドバイスしてもらう機会が増えた。聞けばなんでも教えてくれるし、あの強さですからね。刺激になっています。『2024年のGⅠに一緒に出よう』と、深谷君が目標を立ててくれて、練習グループのみんなで頑張っていますよ」


最近はその深谷知広から借りたフレームで奮闘中だ。

「フレームが凄いだけ。脚が追いついていない(笑)。体幹の使い方とか、まだまだ課題はあるけど、練習でもいい感じになってきている。以前よりも余裕を持って走れている気がしますね」





今期も終盤に差し掛かってきた。来期につなげる意味でも、ここからの走り、結果が重要になってくる。

「S級では1勝もできなかった。悔しかったですね。イチからやり直すつもりでやっています」

「24年のGⅠに出るためにも、来期はまたS級点を確保できるように頑張りたい。せっかくいい環境で練習できているので」

高いモチベーションを維持して今後もパワフルに攻める。


【次回出走予定】
6月1~3日(川崎FⅠ)

(情報局記者A)



1949年創刊のスポーツニッポン新聞社が長年の競輪報道を通じ培ったノウハウと人脈を生かした情報で人気のスポーツ紙唯一の競輪専門サイト。最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、ガールズケイリン、お得なキャンペーンなど無料で見られる情報が満載。

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINEはてなブックマーク