DMM競輪 新規登録でtoreta+ プレゼント!無料会員登録

【4月22日更新】忘れずに次走で狙いたい! 要注目選手ピックアップ


4月高知FⅠ(2~4日)で、初のS級決勝進出を果たした上野雅彦(うえの・まさひこ、20歳、香川=119期)。




準決勝は山口拳矢との対戦で「全開で行きました」と、山口がけん制を受け落車のアクシンデントはあったが、2着に逃げ粘った。

決勝戦は松本秀之介を相手に主導権を握れず、悔しさが残るレースに。
それでも予選、準決勝でのダッシュを生かした先行は抜群の将来性を感じさせる。


3月ルーキーチャンピオンレースでは犬伏湧也をマークから2着。
同じ香川県にはパワーアップ著しい石原颯がいて刺激を受ける機会は多い。

自身も「少しずつ力が付いてきている感触はあります」とさらなる飛躍を誓う。


今年の目標はヤンググランプリ出場だ。次走はFⅠからGⅢへとステップアップ。
果敢な走りで四国勢を引っ張っていく。


【次回出走予定】武雄GⅢ(4月23~26日)

(情報局記者A)



1949年創刊のスポーツニッポン新聞社が長年の競輪報道を通じ培ったノウハウと人脈を生かした情報で人気のスポーツ紙唯一の競輪専門サイト。最新ニュース配信、ミッドナイト詳細予想、ガールズケイリン、お得なキャンペーンなど無料で見られる情報が満載。

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINEはてなブックマーク